ケムリクサ綠(りょく)の声優・能力や設定考察 | 漢字は読めない?

姉妹の中で唯一文字が読める綠。

本編開始時には既に死亡していますが、物語では以外な展開が…

今回は綠の能力や設定について考察していきます。


綠のプロフィール

名前 綠(りょく)
声優 関根明良
口癖 ~じゃん
能力 視力に特化・分析能力

綠の特徴

綠の見た目の特徴はメガネです。

姉妹で唯一メガネをかけているので、見分けは付きやすいですね。

 

そんな彼女ですが、自主制作版・アニメ版ともに本編開始時には死亡してしまっています。

自ら命を断ったななしを除けば、一番最初に死亡した姉妹でもあり、村上空、赤霧の層にて大型に襲撃されて死亡したとされています。

 

彼女の死後、凛が弱気になっている描写もあり、彼女の死が凛に与えた影響は大きいです。

アニメ版ではセーラ服を模した服装をしており、スカートは彼女の死亡後に凛に引き継がれます。

綠の能力

視力

綠は視力が高く、遠くのものを発見する力を持っています。

さらに、標識を観察する際には彼女の眼のあたりを謎の模様が浮遊しており、おそらくですが、物体を分析する能力も有しているように思えます。

 

凛が視力を使ってわかばを分析するシーンがあり、綠の死後に能力は凛に引き継がれています。

※9話で綠から「あげなきゃよかった」との発言あり

世界の秘密を調査

姉妹の中で唯一文字が読める人物でもあり、彼女いわく「知らないことを知るのが楽しい」とのこと。

アニメ版の前日譚では標識のようなものを見て興奮する様子が描かれました。

 

彼女は独自に世界の秘密について調査をしており、橙色のケムリクサにそれを記録していました。

 

しかし、その記録は全てひらがなで書かれており

このことからも、綠は漢字を理解できていないことは明らかでしょう。

記録の内容

  • これ自分でも書けそうじゃん、てことで書いてみる
  • 色々知りたいけど、まず自分のことを知って生き抜かないと
  • ケムリクサが大事っぽい、光らせるのは陸しかできない…シャクだ
  • 私達やケムリクサのエネルギーとして水が必要みたい
  • この世界はいくつかの島で出来ている。間に壁?
  • 昔は人がいた。かなりたくさんいたっぽい、どこに行ったんだろ
  • 文字が便利じゃん、この難しいの(恐らく漢字?)読めたらもっと色々分かりそう
  • 最初の人は何か隠している?信用していいのか?

まとめ

  • 綠は視力に特化している
  • 綠はひらがなだけ読める
  • 綠の能力は凛に引き継がれた

以上、『ケムリクサ』綠のキャラクター性についての考察でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

↓その他の考察記事はコチラ↓

ケムリクサの全話ネタバレあらすじ | 設定・世界観・登場人物の考察記事まとめ

↓見逃し放送についてはコチラ↓

ケムリクサの見逃し放送を無料でフル視聴できる動画配信サイト


人気ブログランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。