毎日の気になった情報を調査していきます

インフィニティウォーの吹き替えがひどい?芸能人キャストの評判は?

2018/05/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2018/4/29 映画を見てきたので、感想やその他全体的に追記しました

▶2018/4/23 遠藤憲一秋元才加について追記しました

 

早くもアベンジャーズシリーズの第3作目となる『インフィニティ・ウォー』

最強のヴィランであるサノスとの戦いや多数のヒーロの参戦など、今までに無いスケールで描かれるストーリーが見どころです。

 

一方で、今作でも国内アベンジャーズシリーズにおいて

切っても切れない問題となっている吹き替え版の声優が話題となっています。

 

過去作でも、多数のベテラン声優陣に対して、起用された芸能人たちの吹き替え演技が

「浮いている」「ひどすぎる」といった批判の的になっていました。

 

今回の『インフィニティ・ウォー』においても、吹き替えキャストが継続されるのか、調査を行いましたので、結果をシェアしたいと思います。

Sponsored Link

インフィニティ・ウォーの芸能人キャストは?

2018年3月14日に行われたインフィニティ・ウォーの公開記念イベントにおいて、以下の3名が登壇し、吹き替え続投を発表しました。

 

特に、百田夏菜子さんは2018年3月1日に公開された『ブラックパンサー』において

シュリ役の吹き替え声優を担当しており、次ぐインフィニティ・ウォーにおいても電撃参戦となりました。

ファンには嬉しい情報だったのではないでしょうか?

  • 米倉涼子(ブラック・ウィドウ)
  • 溝端淳平(ファルコン)
  • 百田夏菜子(シュリ)

 

他のキャラクターについては正式なアナウンスはありませんが、特別な事情がなければ続投と考えて良いでしょう。

評判の悪かった芸能人の吹き替えは?

米倉涼子

米倉涼子さんは女スパイであるブラック・ウィドウの吹き替えを担当されています。

初登場は『アイアンマン2』ですが、この時はプロの声優の方が吹き替えを担当されていました。

 

『アベンジャーズ』の公開時にキャストが変更され、以降のシリーズでは米倉涼子さんが声優を担当をしています。

 

この吹き替えキャストの変更は、公開当時大きく批判されることとなり

ブルーレイ版の発売時にもキャストの変更は行われず、Amazonのレビューでも酷評の嵐となっていました。

 

今回のインフィニティ・ウォーでも引き続き米倉さんが吹き替えを担当されるようですが、あまり評判は良くないようですね。

竹中直人

竹中直人さんはアベンジャーズ長官のニック・フューリーの声優を担当しています。

ブラック・ウィドウと同じく、初登場作品である『アイアンマン』では別の方が声優を担当されていました。

 

声は悪くないが、ただの竹中直人と言われており、アベンジャーズの世界観を壊してしまう配役として、ファンからは酷評されています。

前述の通り、『アベンジャーズ』のブルーレイ版が低評価の嵐となる一因となりました。

 

ニック・フューリーはインフィニティ・ウォーには出演しないことを役者のサミュエル・L・ジャクソンが明かしています。

百田夏菜子

ブラックパンサーの妹である天才科学者シュリを演じるのが百田夏菜子さんです。

正直言って、あまり上手くなく、他のキャストと比べると浮いています

 

また、キャラクターと俳優の方の声質とは違った声質のため、合っていないとの意見も多いです。

『ブラックパンサー』の公開日からあまり間は空いていませんので、並行して収録をしていたとも考えられます。

 

演技の成長はあまり期待できないと言えるでしょう。

>>ブラックパンサーでももクロ百田夏菜子が声優?吹き替えがひどい?

Sponsored Link

逆に評判の良かった芸能人は?

宮迫博之

弓の名手ホークアイを演じた雨上がり決死隊の宮迫博之さんの評判は良かったです。

 

公開前には、世界観に合わないお笑い芸人の起用に、批判の対象となっていましたが

蓋を開けてみると「サマになっている」「宮迫とは思えない」といった肯定的な意見が多い結果となりました。

しかし、インフィニティ・ウォー予告映像にホークアイは登場しておらず

販促ポスターからその姿が消されるといった事件までありました。

 

一方で、ホークアイの俳優の方がインフィニティ・ウォーの撮影終了を自身のインスタグラムで報告しており

真相は定かではありませんが、正式な参戦アナウンスは今の所出ていません。

 

加藤浩次

『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』に登場するアライグマ、ロケットの声優を担当しています。

 

宮迫さんと同じく、お笑い芸人のキャスティングに批判が集まりましたが

公開後は「キャラクターにあっている」と評判です。

 

初代ガーディアンオブギャラクシーでは、素人っぽい部分があったものの

棒読みではなく、キャラクターの個性を出すような演技が印象的でした。

 

ガーディアンオブギャラクシー2ではその演技に磨きがかかっていました。

個人的には、ロケットの声優は加藤さんで問題ないと思います。

ファンからも、ハマり役だと高評価のようです。

 

普段からコントなどで芝居がかった演技をしているため

意外とお笑い芸人の方は声優に向いているのかもしれませんね^^

遠藤憲一

ロケットの相棒でもある、喋る木グルートを演じているのは、遠藤憲一さんです。

「私はグルート」しかセリフがないので、演技なんて関係あるのかと思われがちですが

1つしかないセリフに場面ごとの感情を込めるのは他のキャラクターよりも難しいと思います。

 

それを見事演じている、遠藤さんの演技力は非常に高いと言えるでしょう。

味がある演技で、遠藤憲一さんとは気づかない、とも言われています。

溝端淳平

『ウィンター・ソルジャー』で登場したヒーロー、ファルコン役の溝端淳平さんは、違和感が無いと評判です。

 

世界観が壊れると批判されている配役に比べると、違和感が無いだけでも高評価と言えるでしょう。

インフィニティ・ウォーにもファルコンは登場するので、その演技に期待がかかりますね。

秋元才加

人の心が読める不思議な少女、マンティスを演じるのはAKB48の秋元才加さんです。

ガーディアンオブギャラクシー2』から登場したキャラクターですね。

 

アイドル、しかもAKB48ということで、事前の評判はあまり良くなかったのですが

蓋を開けてみると、ハマり役と評判がよかったです。

 

私も実際に映画館で見ましたが、若干荒削りなところはあるものの

マンティスのキャラクターに合っていて、違和感がなかった印象でした。

再登場の際には、演技力の向上に期待がかかります。

 

本人もマンティスのTシャツを着てTV番組に出演するなど、意外とお気に入りの配役なのかもしれません^^

実際に見た感想

米倉涼子は全く成長していませんでした、もう少し頑張って欲しいですね。

加藤浩次や溝端淳平、秋元才加は安心して聞けました。

百田夏菜子さんは荒削りですが、ブラックパンサーから間が空いていないですから、仕方がないかもしれません。

 

ホークアイには期待したのですが、自宅謹慎中とのことで未出演でした。

そしてニック・フューリーはエンドロール後にまさかの登場でした。

竹中直人は相変わらず竹中直人っぽかったですが、短い出演だったので気にはなりませんでした。

まとめ

  • アベンジャーズの芸能人声優はブルーレイ版が酷評されるほどの反響があった
  • 一方で合っていると評判のあるキャストもいる

以上、アベンジャーズの芸能人吹き替えについてのまとめでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

インフィニティ・ウォーの前作を実質無料で試聴する方法はコチラ

>>キャプテンアメリカ シビルウォーの吹き替え動画を無料で視聴する方法!

>>マイティソーバトルロイヤルの吹き替え動画を無料で視聴する方法!

>>ドクター・ストレンジの吹き替え動画を無料で視聴する方法!

>>ガーディアンズオブギャラクシー リミックスの吹き替え動画を無料で視聴する方法!

その他インフィニティ・ウォーについての考察はコチラ

>>インフィニティウォー最後のシーンのマークは何?続編に登場するヒーローは誰?

>>インフィニティウォー続編アベンジャーズ4にアントマンやワスプは登場する?

>>インフィニティウォー続編ではサノスが仲間になる?原作からネタバレを考察

>>インフィニティウォーで死亡したヒーローネタバレまとめ!

>>インフィニティウォー続編ではネビュラが敵?原作からネタバレを考察

>>インフィニティウォー続編でサノスを倒す?アダムウォーロックの能力は?

Sponsored Link


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 毎日使えるムダ知識情報の調査局 , 2018 All Rights Reserved.