オタクに恋は難しいが気持ち悪い理由は?寒いし痛い腐女子の妄想?

漫画作品『オタクに恋は難しい』は隠れ腐女子とオタク男子の恋の模様を描く、ラブコメディです。

もとは、イラスト投稿SNSであるpixivに投稿された作品であり

同サイト内でオリジナルマンガ作品のブックマーク数歴代1位を獲得するなど

多大な人気を博したため、正式にWebコミック配信サイトでの連載が開始したという歴史があります。

 

次に来るマンガ大賞では「本にしてほしいWebマンガ部門」の1位

2015年の「このマンガがすごい!」ではオンナ編の1位などの輝かしい実績もあり

4月からはアニメ化も予定されているなど、今波に乗っている作品です。

 

しかし、『オタクに恋は難しい』の情報を調べていくうちに、「痛い」「気持ち悪い」などのネガティブなワードが目に付きました。

更には、「全部腐女子の妄想」といった衝撃的なワードも!

今回は、本当に腐女子の妄想なのか?などの調査結果に加えて、実際に同作品を読んでみた感想をシェアしたいと思います。

Sponsored Link


オタクに恋は難しいとは

作品概要

原作  :ふじた

出版社 :一迅社

ジャンル:ラブコメディ

あらすじ

主人公、桃瀬成海は会社の同僚と交際していたが、腐女子であることがバレたことがきっかけでフラれてしまう。

その後、元カレと顔を合わせづらくなり転職した先で、幼馴染の二藤宏嵩と再会する。

成海にとって宏嵩は自分の趣味を隠すことなく付き合えるオタク友達であり、恋愛対象としては見ていなかったが、成海に以前から片思いしていた宏嵩は、自分と交際した際のメリットを説き、それを受けて2人は交際を始める。

Sponsored Link

内容が気持ち悪いし痛い?

なぜ気持ち悪いと言われるのか?

ネットで批判されている主な内容をまとめてみました。

主人公が美化されている

この作品の主人公はモテます、作品内でも明確に主人公が客観的に見ても可愛いという描写がされています。

腐女子のオタクだけど、結局可愛くなきゃダメじゃんといった批判の対象になっています。

しかし、これは、マンガ作品なので仕方ないでしょう。

作品に登場する女性キャラクターが可愛く無い方がリアルとは言いますが、それでは人気が出にくいですからね(笑)

主人公の立場が恵まれて過ぎている

あらすじにもある通り、主人公の成海は付き合っていた彼氏と別れたことをキッカケに、オタク同士の恋愛を始めます。

さらに、「男運が悪い」という設定にある通り、何人かの男性とお付き合いしていた、という設定になっています。

それに対して、幼馴染の宏嵩はオタクだけど、高身長・イケメンであり、成海一筋で彼女がいたことはないため、むしろ恋愛イージーモードといった批判もでています。

ネットスラングやオタクノリを頻繁に使用する

リアルでネットスラングを多用するオタクは痛い、という批判です。

作品内では基本的に、オタク設定のメインキャラクター4人を中心に話が進むので

所構わず使用しているわけではないですが、稀に第三者がいる場所でも使用しているシーンがあります。

隠れ腐女子なのにオタクなのを隠すつもりがない、と受け取れてしまうのも批判の対象になっているようです。

結局腐女子の妄想なの?

結論として、作品内で起こっていることは妄想ではありません。

 

最初、この感想を見た時には、全て主人公の腐女子の妄想なのかと思い衝撃を受けましたが

実際に作品を読んでみたところ、そういうニュアンスではありませんでした。

 

おそらく、作品内で主人公に起こる事件が、あまりにも腐女子のご都合主義的展開であることが「作者の妄想」として批判を受けているのだと考えられます。

実際に読んでみた感想

コメディとしては面白い

結論から言えば、コメディマンガとしては面白いと言えます。

オタクカップルのあるある描写や、マンガならではの行き過ぎたオタクのマイペース描写など、コメディとして面白いと感じるシーンは多いです。

ロマンチックな恋愛マンガを求める人には合わない

オタク同士の一進一退のロマンチックな恋愛模様を求めている方にとっては、期待ハズレであると言えるでしょう。

作者の方が、やりたいことは1巻で終了しており、それ以降はボーナストラック的なものと発言している通り

基本的な恋愛マンガのゴールである「2人が付き合い始める」という描写が序盤に達成されているため、その後の日常を描写するにとどまっています。

 

また、宏嵩は主人公である成海にベッタリであり、2人の関係が荒れるような描写も特にありません(2018年3月現在)

「妄想」であると批判された通り、腐女子である主人公にとっては魅力的な環境で話が進むため、それを求める方にとってはニーズにあっているかと思います。

アニメ化後の評判

やはり「陽キャのオタク」という印象を持つ人が多く、批判(ネタツイート?)の対象となっているようです。

一般人として普段は生活し、問題なくパンピーともコミュニケーション可能な彼女達ですが

根っからのオタクとして育ってきた立場だと自認する方からは、タイトル詐欺とまでいわれている始末。

ここわで関連ツイートがバズっているわけですから、良い意味でも悪い意味でも、話題のアニメにはなっていると思います(笑)

まとめ

  • ネットスラングなど痛い表現もあり
  • 恋が難しいと言うよりも、むしろイージーモード
  • ロマンチックな描写はあまり期待しない方がよい
  • コメディとして見れば面白い

以上、『オタクに恋は難しい』についてのまとめでした。

アニメ化に際して、興味を持った方は原作を読んでみてはいかがでしょうか?

※記事内で紹介しているものはwebコミック版です、単行本はオリジナルのエピソードなどが追加されているので、ハマった方はそちらもどうぞ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

21 Comments

匿名

オタク界隈もクリエイター業界も、普通の容姿したコミュ力も普通にある人たちのほうが多かったよ。それこそオタク第一世代の時代から。

この記事で取り上げられてるツイート見て思ったけど
なんか・・・いまさらすぎるんだよな・・・陽キャがオタク界隈を支配だのなんだの。ハルヒ時代ならまだそういう勘違いもありだったけど、今ってもうオタク文化一般化してる時代だってのが共通認識の時代なのに。

あえてこの言葉を使うけど、
陰キャ(コミュ障)の人間が、オタクっぽいと見られがちなのをいいことに自分たちみたいなのが真のオタクだ、陽キャは一般人、似非オタク、ライトオタクだってレッテルを貼ってるだけ。(マスコミが宅八郎みたいなのを持ち上げて偏向報道したせいで、オタク=見るからにキモイ奴ら、みたいなイメージが社会に蔓延して、それを陰キャが利用したかたち。)
むかしっからオタクは友達もいるし家庭も持てるような「一般人」としてもやっていける(というかやっていってる)人のほうが多かったんだよ。
クリエイター業界もそう。
マスコミが長年誇張して報道してきた「キモオタク像」など、むしろ少数派だし、オタク界隈の片隅にいた人たちなんだ。

返信する
匿名

>>陰キャ(コミュ障)の人間が、オタクっぽいと見られがちなのをいいことに自分たちみたいなのが真のオタクだ、陽キャは一般人、似非オタク、ライトオタクだってレッテルを貼ってるだけ。

一般人のように普通に生きられず、これでオタクとしての知識や技術さえ彼らに負けてしまったら、
もう一般人でもオタクでもない、何者でもない人間になってしまうからね……

だから、「本当の」オタクに拘るんだよ

返信する
匿名

なんか批判がズレている気がする。「恋は難しい」は彼氏彼女ができないことではなくて、付き合っても世間のいうドラマみたいな「恋人らしい関係」にはならないよって意味では?
だからこそ、恋人の出来る設定はイージーでありながら、ロマンチックな描写が少ないわけで。

あと上の人も書いてるけど、オタ非オタと陰陽キャはイコールじゃない。また、仕事場ではそうではなくても趣味仲間の間では饒舌な人だってどこにでもいる。

返信する
匿名

あれ見て腐女子が描いてるなって思わない人いんのかな?
まあ妄想上の作品だし、逆に言えば男(自称フツメン、ブサメン)が大量の女に言い寄られるのと一緒か

返信する
匿名

腐女子というよりこれはライト腐女子が描いた夢女向けだと印象を受けたのは私だけか…?

返信する
匿名

オタクの癖に恋愛してんじゃねーか!とかよりも腐女子トークをファミレスという公共の場所でやるとかやめてくれ、こういう腐女子は消えてくれ。by腐女子

返信する
匿名

単純に漫画としてゴミかつクソだからまともな人間からたたかれてるだけだろが
社会人のくせに責任のひとかけらも持たない欠陥品が美男美女としてヨイショされて『恋が難しいわ~社会人でオタ辛いわ~』とかまともな人間なら嫌悪しか持てない
面白いとか楽しんでる奴は人間としてやばいという自覚持てよ
まともに社会生活できないゴミなんだから

返信する
匿名

主人公が
仕事出来ない、勤務態度不真面目、恋愛絡みで退職してる、ひろたかを見下している感じの言動、ネットスラングをリアルで使う描写
でもすっぴんでも結構可愛い、そこそこモテる、なのに腐女子

って感じだから、合わない人にはとことん合わないんだと思うけど
私も嫌いだわ、主人公としてもヒロインとしても魅力ない

あとこの作者の発言めっちゃイラついた なにハリポタと並べてんねん
tps://twitter.com/fjthr/status/508277340040740869

返信する
rr

ふつうにあれ
対して売れてませんよ

キモオタ女が騒いでるだけで
すぐあいつら逆切れするんで ほんときもちわるいですよ
仲間みたいによってくるし
でブスできもい豚女がこっちくななよ 最低限人間としての身だしなみととのえろ決めえんだよ

返信する
匿名

おまえらも自分の価値観を絶対視してるんだな、どんだけ厨二病こじらせたんだ?
右向いてるか左向いてるかレベルでどっちもきもいんだから仲良くしろとはいわんが住み分けとけ。
それともなにか?
(^q^)< ぼきのかんがえたりそうのおたぶんかいがいはくそなのですあうあうあー
って脳みそなのか?

返信する
フェミは存在自体が害悪

>おまえらも自分の価値観を絶対視してるんだな

一般人から見て気持ち悪い、ってわからないほどあなたが終わってるんですよ
 
自分(底辺腐女子)の価値観を絶対視してるのはあなたでしょ。
社会常識のない底辺の知的障害のある腐女子だけが好きな作品というのが世間一般人からの評価です。

だからますます腐女子は嫌われて避けられる、人間として

返信する
存在自体が害悪

>おまえらも自分の価値観を絶対視してるんだな

一般人から見て気持ち悪い、ってわからないほどあなたが終わってるんですよ
 
自分(底辺腐女子)の価値観を絶対視してるのはあなたでしょ。
社会常識のない底辺の腐女子だけが好きな作品というのが世間一般人からの評価です。

だからますます腐女子は嫌われて避けられる、人間として

返信する
アニメや漫画に入りたい系ヲタク

漫画やアニメは、漫画やアニメそれでいいじゃん!!                            何のために漫画やアニメがあるとおもってんの!

返信する
世間は謎

女性の前で間違っても同性同士でこれが苦手だと言ってはダメな漫画だと。
特にBL好きな方で過激な方だとこれが嫌いというだけで猛攻撃してくる人、ツイッターとかにもいますよ。
何が楽しいのかは分からないですが妄想だからこそいいのだそうです。現実と一緒にするな、これは本当に良く聞きますから何かが腐女子の方にはいいのかなって思ってます。
全然、分からなかったですが

返信する
匿名

これ原作2巻まで読んで切ったけども、私が期待外れだったと感じたのは登場人物みんながたいしてオタクじゃないところだったなぁ。容姿云々じゃなくてさ、ネタ元とされるアニメやら漫画やらの知識が相当浅いというか、誤用もちらほら見られて、凄くにわか臭がするところが嫌だった。オタク設定いるのかなこれ?て思うくらい。あくまでも2巻ぐらいまでの感想なので、その後もっとディープなオタ知識披露するシーンがあるのなら的外れな批判でごめんね。

返信する
匿名

この作品ってそもそもオタクの共感を得るのが目的じゃなくて
一般人視点から、オタクってこんなんなんだウケるwwwと笑うためのギャグ漫画だからね

返信する
wたち

腐女子っていうか キモオタ女の妄想って感じでしたね
あれみてはしゃいでるって キモオタの中でもたちワイルかんじですね

オタクでもなんでもいいけど 異常者の自覚はもってほしいです
そこらへんが女性のオタク 特に腐女子とかキモオタ女ってきもちわるいですね
同類とおもってすり寄ってくるのが ほんときもい
まずやせてまともな服着ろよ くそでブス 同類に思われんだよ気持ち悪い

返信する

腐女子ってそもそも男性恋愛じゃなくて
それに川かぶせて妄想してる きもい犯罪者予備軍ですしね

返信する
111

女の身からみてもあれはちょっと

いや、妄想で済んでるならいいですけど
これこそ 理想の恋愛みたいな 記事があって
それからうわぁ きもちわるいなあってかんじです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。