毎日の気になった情報を調査していきます

ズートピアでジュディ役の上戸彩の声優はうまい?棒読みとの評判もある?

2018/07/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ディズニー・スタジオによる動物が主役のコメディ映画『ズートピア』

主人公であるジュディ役を上戸彩さんが演じられることで、当時は大きく取り上げられていました。

しかし、芸能人のキャストの宿命とも言えますが、映画を見た人の感想では賛否両論といったところ…

実際のところ、どうなのでしょうか?

 

今回は『ズートピア』での上戸彩さんの演技の評判について、私自身の感想も交えて深掘りしたいと思います。

Sponsored Link

上戸彩の役は?

上戸彩さんが演じるのは、主人公であるジュディ役。

幼い頃から正義感が強く、ズートピアで警察として働くことを夢見ていました。

本編では念願が叶い、彼女がズートピア警察署初のウサギの警官として就職したところから始まります。

しかし、警察署における彼女に対する風当たりは強く、ウサギの警官に対する他の動物達の偏見が見て取れる内容になっています。

 

そんな彼女が警察署で認められるために努力するサクセスストーリーが本作のストーリーです。

単純なコメディ映画にとどまらず、先述の動物差別から転じて人種差別問題などを描く内容になっており、評価も高い作品ですね。

演技の評判は?

 

『ズートピア』における上戸彩さんの演技ですが、賛否両論といったところ。

個人的には感情もこもっているし、少なくとも棒読みではないと思います。

相棒のニックを務めるベテラン声優の森川智之さんと比べる方も多いですが、特に違和感は感じないです。

 

また、吹き替え版がオススメされない理由としてはセリフのテンポが落ちるから、という意見もあります。

しかし、これは上戸彩さんの演技によるものではなく、吹き替え版のセリフ翻訳を担当した脚本家の責任であり、彼女の演技が批判される理由にはならないでしょう。

 

Sponsored Link

声優経験は?

そんな上戸彩さんの声優経験ですが、『ズートピア』が初という訳ではありません

主演も初という訳ではなく、過去には『ピーター・パン2 ネバーランドの秘密』『ローグギャラクシー』というゲームでもメインヒロイン役を演じています。

この2作品における評価も低く、特に後者はゲームの評判も「クソゲー」と名高いため、散々でした。

私は前者は見ていないので、後者の演技しか知りませんが、当時の演技はお世辞にも上手いとは言えないものでしたね(笑)

個人的にはこれらの経験もあわせて、『ズートピア』での演技は上手くなっていると思います。

 

その他にも何作品かで吹き替え声優を務めています。

最近では、名探偵コナンの「ゼロの執行人」が話題ですね。

橘境子というゲストキャラクターであり、映画では逮捕されてしまった小五郎の弁護士役として登場します。

映画を見たファンからは好評であり、『ズートピア』への興味を持つ方も多いようです。

 

まとめ

  • 上戸彩が演じるのは主人公のジュディ
  • 上戸彩の演技は下手ではない

以上、『ズートピア』での上戸彩さんの演技の評判についてのまとめでした。

かなり個人的な意見が入っていますので、ご自身で作品を見て評価を決めていただくのが良いかと思います^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

その他ズートピアに関する記事はこちら

ズートピアカテゴリからもチェックできます)

>>ズートピアニックのその後は?警察になってジュディと結婚?

>>ズートピアカワウソのオッタートンの相談とは?なぜミスタービッグと友人?

>>ズートピアナマケモノのフラッシュが車でスピード違反をした理由はなぜ?

>>ズートピアのセリフぬいぐるみが消えたの意味は?ニックの皮肉?

>>ズートピアライオンハート市長が逮捕されて最後牢屋にいた理由はなぜ?

Sponsored Link


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 毎日使えるムダ知識情報の調査局 , 2018 All Rights Reserved.