NetFlixの聖闘士星矢で瞬が女になった理由はなぜ?一輝姉さんとは?

Netflixで配信予定のアニメ『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac』の最新ティザー予告が公開されました。

本作は

原作を3Dアニメとして忠実に再現するものかと思いきや、アンドロメダの瞬が女性化され話題となっています。

今回は、アンドロメダの瞬がなぜ女性化の話題についてまとめました。


女性化されたアンドロメダの瞬

こちらが公開された『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac』の映像です。

 

確かに、ンドロメダの瞬が女性になっていますね。

 

 

聖闘士星矢シリーズのメインキャラクター女性化の過去例としては

『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』(LoS)でスコーピオンのミロが女性化され、話題となった例があります。

しかし、LoSは原作からデザイン・設定を意図して大きく改変していた作品であり、ミロの女性化も1つの演出として受け入れられていました。

瞬が女になった理由は?

今回の改変は、日本のみならず海外のファンにも大きな反響を呼んでおり、多数の質問が寄せられているようです。

この件について、本作のプロデューサーである、ユージン・ソン(Eugene Son)氏がTwitterで答えています。

 

かなり要約して言えば、海外においてメインキャラクター5人が全員男であることで、女性蔑視の疑いをかけられるのをプロデューサー判断で避けたということですね。

一輝姉さんとは?

今回の件を受けて、Twitterでは#一輝姉さんというタグが生まれています。

「むしろ女性にすべきなのは一輝では?」というとあるユーザーの一言が火種となり、多数の妄想が生み出されているようです。

瞬のピンチに必ず現れ、最強クラスの実力を持つ超姉御肌なキャラクターになりそうですね。

まとめ

  • 瞬が女性化したのはプロデューサー判断
  • 女性化は海外において女性蔑視と批判されるのを避けるため
  • Twitterでは一輝を女性化した妄想が流行った

以上、アンドロメダの瞬がなぜ女性化の話題についてのまとめでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。