ワザップジョルノの元ネタコピペ全文!ジョジョで再現された理由はなぜ?

2019/05/20 ワザップBGMについて追記

ニコニコ動画でブームとなっているワザップジョルノ。

元ネタはツイッターで話題となっていたコピペですね。

 

そのおかげか知名度は高いかと思いますが

詳細な元ネタを知っている方は少ないかと思います。

 

 

また、ニコニコでは「ワザップジョジョ」という1つの文化として

変化を遂げている様子。

 

 

今回はワザップジョルノの元ネタやブームの変遷についてまとめていきます。


ワザップジョルノ元ネタコピペの全文

実際のキッズのコメント全文は以下の通り。

あなたを詐欺罪と器物損壊罪で訴えます!
理由はもちろんお分かりですね?

 

あなたが皆をこんなウラ技で騙し、セーブデータを破壊したからです!
覚悟の準備をしておいて下さい。

 

ちかいうちに訴えます。
裁判も起こします。
裁判所にも問答無用できてもらいます。

 

慰謝料の準備もしておいて下さい!
貴方は犯罪者です!
刑務所にぶち込まれる楽しみにしておいて下さい!
いいですね!

ワザップジョジョの元ネタ解説

ワザップジョルノの元ネタは

ワザップに投稿された嘘の裏技(嘘技)に対するコメント欄の投稿です。

こちらの「色違いボルケニオンゲット!」が該当の嘘技です。

 

ちなみにワザップキッズの元ネタコメントの投稿日時は

2017-04-24 17:41

 

めっちゃ昔なんですよね…

なぜ今更になって発掘されたんでしょう。

ワザップキッズが激怒した理由

さて、ただの嘘技だったら「騙された~」で済むものの

実はこの嘘技には重要な秘密が隠されています。

 

なんと、この嘘技を実行するとセーブデータが削除されてしまうんです!

補足

※実際はデータを消して最初から始めるという明らかにヤバい方法が書かれており

すぐ嘘だとわかるのですが…

コメント欄でも面白がって「出来た」と報告する人がいたのも一因でしょう。

この嘘技を嬉々として実行したキッズはデータが消えてしまってさあ大変。

もちろんデータの復元も不可能です。

 

そのやり場の無い怒りを投稿者にぶつけるため、脅迫じみたコメントを残したという訳です。

 

 

しかし、その脅迫の内容はあまりにも稚拙であり

なぜか口調は丁寧というギャップがシュールさを醸し出していました。

ジョジョで再現された理由

元ネタであるキッズの投稿は

「バカ」「◯ね」といったような小学生じみた罵倒ではなく

丁寧語を使って相手を罵倒しながら怒りを顕にする

というシュールな内容となっています。

 

この文体がジョジョ5部の主人公である

ジョルノの口調と酷似していたことがネタにされて話題となりました。

 

ちょうどこの元ネタが投稿された時点では

ジョジョ5部が絶賛放送中だったことも、その人気に拍車をかけています。

 

また、元ネタのコピペは

韻を踏んだ箇所もあり、発音してみると実際テンポが良い文章です。

 

この畳み掛けるようなリズム感もジョジョらしさを醸し出す一因でしょう。

 

 

そして、ニコニコ動画にジョルノの声真似で

コピペを音読した動画が投稿。

 

この動画がランキング入りした後

他の人が同じ内容の動画を投稿(もちろん声真似は別人)

 

「どっちも良いところと悪いところがある」と評され

どちらも味がある声真似として愛されています。

 

こうしてニコニコ動画を通じて「ワザップジョジョ」という文化が生まれました。

ワザップブチャラティも登場

さて、先ほどあえて「ワザップジョルノ」ではなく

「ワザップジョジョ」としたのは

ジョルノ以外の声真似をする動画が投稿され始めているからです。


代表的なのは「ワザップブチャラティ」でしょうか。

正直言って元ネタの文体はブチャラティの口調とは似ていませんし

ブームに乗っかった動画だと言えますね。

 

 

まだまだ人気は劣りますが

変態糞土方の「やったぜ」の声真似改変の文化にしていますね。

ワザップジョルノのBGM

ワザップジョルノから派生したネタとして「ワザップBGM」と呼ばれる曲があります。

特に有名なのは「バイキングに騙された松居一代、ジョルノ・ジョバーナみたいになってしまう」

という動画で使われたものでしょう。

 

ワザップBGMの曲名

上記動画はランキング入りするほどの大ヒット

「ワザップBGM」は流れるだけで笑いを誘うシュールな曲となっています。

 

曲名はil vento d’oro(イルヴェントドーロ)。

 

元ネタはもちろん、ジョジョ5部のアニメ。

ジョルノが「無駄無駄ラッシュ」をするシーンで使われている所謂処刑用BGMです。

 

まとめ

要点まとめ
  • ワザップジョルノの元ネタはワザップのコメント
  • 嘘技に騙されてデータを消されたキッズが激怒した
  • なぜか丁寧語で怒りを顕にする口調がジョルノに似ていると話題になる
  • ジョルノの声真似でコピペを朗読する動画が流行る
  • ジョルノだけではなくブチャラティの声真似まで生まれている

以上、ワザップジョルノの元ネタについてのまとめでした。

こういったくだらない事に全力になるのがネット文化のいいところですよね。

 

 

個人的にブチャラティはやりすぎじゃないか?と思いましたが

ワザップジョジョも1つの勢力として流行り続けるのでしょうか。

 

正直に言えば。いつもの一過性のブームである可能性の方が高いですけどね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 


人気ブログランキング