【転生したらスライムだった件(転スラ)】25話ネタバレ感想!転スラらしい総集編【無料動画】

『転生したらスライムだった件』25話の感想と考察をまとめてみました。
あらすじについてもネタバレ有りで簡単に記載しています。


ネタバレあらすじ

リムルに捕食されたイフリートはリムルの腹のなかで暴風龍ヴェルドラと対峙していた。
驚愕しているイフリートにヴェルドラはリムルが隔離するつもりだったのをある思念によって

イフリートをヴェルドラのもとに呼び寄せたと話し、捕食するだけでは足りないということかと察したイフリートに笑い声をあげる。

息を飲むイフリートに明かしたヴェルドラの思念とは、、、
なんと将棋を一緒にすることであった…

 

将棋盤の前に座らされて戸惑うイフリートに将棋の説明を始めるヴェルドラ。

一人で指してばかりでもつまらないのでイフリートを呼び寄せたらしく、

さらに戸惑うイフリートに気づかず意気揚々とハンデをやるからと将棋を始めるヴェルドラなのであった。

 

将棋の駒の並べ方などの雑学を披露するヴェルドラの話を聞きながら意外にも素直に将棋を始めるイフリート。

イフリートの筋の良さを褒めつつ自分の過去の話をしていたらしいヴェルドラは300年ほど前の勇者に封印された頃から話を再開し、イフリートに慰労の言葉をかけられつつ将棋を指し続ける。

ずっと牢獄に囚われてさぞかし寂しかっただろうと同情するイフリートに謎のツンデレ語尾で全然寂しくなかったもんね!と強がるヴェルドラ。
一人しりとりに一人じゃんけん、一人あっち向いてホイなどをしていたと話すヴェルドラを気の毒に思うイフリートにリムルとの出会いを語るヴェルドラ。

リムルがどこかから洞窟に現れた瞬間からリムルの存在を感じていたヴェルドラは

自分の方に近づいてくるリムルを今か今かと待ち望んでいる時に発生練習をしたこと、

スライムが近づいてくるにつれてドキドキしながらも自分の姿に怖がらないか不安だったこと、

何て声をかけるか思案したこと、心臓をバックバクさせながら嬉しい気持ちを尻尾で表してしまうのを抑えつつ暴風龍の威厳を保ちながら頑張ったことなど

正直何の為にもならない話を律儀に相槌を打ちながら聞くイフリートという謎の構図が続く。

話を続け、リムルが友達になってくれると言った時は胸が熱くなったこと、

牢獄の中でありながら大空を舞い上がっている気分になったことなどを弾んだ声で話すヴェルドラにイフリートは

300年は寂しかったですもんねと同情し、再度ヴェルドラがツンデレを見せる。

ツンデレについては我ながら可愛いと思っていると自画自賛するヴェルドラに同意するイフリートに

機嫌を良くしたヴェルドラはリムルに喰われる時の心情、もう一人になることはないとの思いを明かす。

そういう訳でヴェルドラがリムルの中にいる経緯を話した頃、ヴェルドラがシズが母のもとに帰ったことをイフリートに告げる。
イフリートはそれを聞いて自分は魔王レオンを崇拝していてシズとは相性が良くなったが可哀想には思っていたことを明かす。

それを聞いたヴェルドラはリムルがシズの未練を果たしてくれるから心配は要らないと言い、リムルが人間の姿を手に入れたことに気づく。
ところで、とイフリートが話しを変え、ヴェルドラは無限牢獄を解析しなければいけないのに

将棋を指していても良いのか?と聞き、ヴェルドラは同時並行で進めているから問題ない、我はマルチタスクぞ、と自慢気に答える。

イフリートは感心しながらもそれにしてはリムルの人間になる瞬間を見逃していたが、、、と

ヴェルドラの痛い所を無意識につこうとした瞬間、ヴェルドラがイフリートに王手をかけ、

初心者のイフリートを負かして最強を名乗るヴェルドラなのであった。

それから数ヶ月、イフリートがすっかり将棋を覚えたことを褒めながらイフリートに上手にヨイショされているヴェルドラ。
ノリが良くなったイフリートに満足気なヴェルドラはイフリートと平手で刺すことにし、

オークロードからジュラの森大同盟結成まで色々あったがリムルは良くやったとイフリートとしみじみと話していた。

リムルの心の広さをリムルの胃袋の広さに例えて讃えたイフリートに嬉し気にヴェルドラが同意していた頃、

リムルはイングラシア王国に辿り着いたらしく、シズの教え子のいるところに…と思うところがありそうなイフリートにリムルは情が深いだろう!とドヤ顔するヴェルドラ。

ドヤ顔だからこれからはヴェルドヤと名乗ろうかなと冗談を言うイフリートに面白いですね

と若干適当に答えるイフリートに冷たくなった寂し気なヴェルドラ。

炎の上位精霊だからいつだってアツアツだと言うイフリートの手を触って暖かさを実感するという謎の距離感を披露しつつ、

リムルが自由組合のグランドマスターの神楽坂ユウキに出会ったことを確認するヴェルドラたち。

イフリートは同化していたシズの記憶が少し残っているらしく、シズの教え子の一人でユウキがリムルと同郷であること、

ユウキの外見が来た時から変わっていないことを話し、もう一人の女の弟子は化け物だったと言ってヴェルドラと女は怖いな話をする。

次にイフリートは漫画を聖典と称したヴェルドラに漫画を勧められ、感想を聞かせてね、ネタバレはダメだからねと

めんどくさく未だにイフリートの手を離さないヴェルドラに引き気味のイフリートだった。

 

また幾ばくか時が経ち、リムルが子どもに上位精霊を宿らせようとしていた時、リムルの発想を褒めながらヴェルドラたちは頑張る子どもたちに声援を送っていた。
子どもたちのことが解決してリムルがテンペストに帰れることを喜ばしく思いつつも子どもたちの悲し気な様子に涙声で話すヴェルドラ、に無情にも王手をかけるイフリート。

待ったなしだと言うイフリートに奥の手を披露すると笑い声をあげたヴェルドラはなんと、王将の成り・帝王を見せる。
帝王はヴェルドラルールでは2回連続で動けるらしく、王手にはならないと自慢気なヴェルドラ。

そんな駒ルールにはないと批判するイフリートに定石やルールに縛られてはいけないと言うヴェルドラ、に定石はともかくルールは守らなければと冷静に返すイフリートに声を詰まらせるヴェルドラ。

ヴェルドラが負けを誤魔化そうと頑張っていたとき、リムルがテンペストに戻る道に見知らぬ女を見るヴェルドラとイフリート。
イフリートは少し知っている様子だが、、、
ヴェルドラはこれから面白くなりそうだと言うのであった。

 

気になった点の感想・考察

25話は総集編

今回延々にヴェルドラとイフリートのラジオのような雑談とたまに入る将棋の描写を除くとほとんど総集編でしたね。

まあ2期ではあまり出番がなかったお茶目なヴェルドラさんと悪いイメージのある

イフリートさんの意外な世渡り上手な面を見せてもらって楽しかったです。

キリの良いところで終わらせたら2話分余ったんですね(笑)
前野さん、八代さん、お疲れ様でした。

寂しがり屋なヴェルドラさん

ヴェルドラさんは300年めっちゃ寂しかったんですねえ。
一人しりとりとか一人でじゃんけんとかをしていたところを想像すると涙が出ますね(爆笑)

お腹の中だと話し相手いないしイフリートが来てくれて本当に良かったね!
イフリートはちょっとめんどくさいけどチョロいヴェルドラと上手く付き合ってくれそうだし

イフリートもヴェルドラの話を聞いてリムルへのイメージが改善しているみたいだから良いことづくめで良かったです^ ^

礼儀正しいイフリートさん

さて、シズ寄りのリムル視点の本編では良いイメージのなかったイフリートでしたが

ヴェルドラの訳のわからん誘いに意外と素直に付き合ったところとか、いちいち律儀に相槌を打つところなどを見て、情のないシズを苦しめた精霊のイメージを打ち消されましたね。

数ヶ月もするとすっかりヴェルドラの扱いに慣れてしまって将棋でも勝ってしまうイフリートさんは、当初と違いリムルに様づけをしていて礼儀正しい良いやつになってました。
ヴェルドラに促されて子どもたちの応援をするところなんてヴェルドラとともに親戚のおじさんのようでしたね。

ヴェルドラとともに仲良く出てきてはくれないのでしょうか。
少しだけ期待しています。

まとめ

  • 25話は総集編
  • 寂しがり屋なヴェルドラさん
  • 礼儀正しいイフリートさん

 

『転生したらスライムだった件』25話フルを無料視聴する方法

『転生したらスライムだった件』を無料視聴するためには

動画配信サービスの無料期間を利用します!

簡単な手順を紹介すると、以下の通りになります。

  • STEP.1
    サービスに登録!
    好きな動画配信サービスに登録します
  • STEP.2
    作品を視聴!
    無料期間中に作品を視聴します
  • STEP.3
    無料期間中に動画配信サービスを解約!
    無料期間中に動画配信サービスを解約します

『転生したらスライムだった件』を見るためのオススメサービス

個人的にオススメなのがU-NEXTです。

 

雑誌や映画も見放題となっているため

多くのサービスを利用できるからです。

 

今季アニメも27作品配信されてるので

他の作品も視聴可能です!

 

↓U-NEXTの31日間無料お試しはこちらから↓

 

 

↓さらに詳しく知りたい人はこちら↓

転生したらスライムだった件(転スラ)の見逃し放送を無料でフル視聴できる動画配信サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。