イッテQ宮川探検隊の竹下砂羅隊員が面白い?コミケ始発組のアニメ好き?

『世界の果てまでイッテQ! 』の宮川探検隊。

同番組内でも人気の企画ですが、「アフリカ究極サバイバル合宿」に参加した竹下砂羅隊員が面白いと話題になっています。

今回は宮川探検隊の砂羅隊員の活躍やネット上の評判についてまとめてみました。


砂羅隊員の活躍

入念な下調べ

今回の探検隊参加にあたって、砂羅隊員は現地の知識などを入念に下調べして来ています。

 

果物や生き物が登場すると、ものすごい知識量を披露し、

Wikipediaが内蔵されているのか?と疑うほどに解説を行っていました。

 

これには宮川大輔も「いい!」と絶賛。

漫画によくいる解説キャラと称されるレベルで、ロケでも大活躍でした。

 

ネタ振りにも対応可能

宮川大輔からのネタ振りにも積極的に応えます。

 

穴掘りグローブを取り出した際には

「ドラえもんの秘密道具」とのネタ振りにドラえもんのモノマネで応える、という実力者です。

 

そして、何よりも全く照れがなく思い切りがいいのが、見ていて気持ちいいですね!

 

仕事に全力

砂羅隊員は身体もはっています。

羽アリの団子やコウモリの素揚げといった、正直食べるのもはばかられる料理についても

しっかりと食べ、食レポまでもこなしていました。

コミケ始発組のアニメ好き

「趣味は?」と問われて「コミケに行くこと」と答えるほど。

「行ったことがある」というレベルではなく、参加の際には、始発で行くほどのガチ勢だそうです。

 

番組内でも、ジャックフルーツを取るために

『ワンピース』のフランキーの技である

ストロング右・ウェポンズ左のモノマネをする寸劇を披露していました。

 

事前に調べて知識を披露する、というのもオタクあるあるですよね。笑

実は、砂羅隊員はイッテQでイモトさんに憧れてADになったらしく

 

ロケの最後には

「最初のロケが宮川さんで良かった」

と感謝の意を述べています。

 

これには、宮川大輔も

「泣いてまうしまうやろ」

との反応をしていました。

 

ネット上の反応

ネット上では非常に好評だったようで

レギュラーにして欲しいと評判でした。

彼女の良さをしっかりとイジって引き立てた宮川さんの手腕も素晴らしいですね。

 

本日の宮川探検隊の隊員の1人
入社1年目のサラちゃん
趣味:コミケに始発で行くくらいアニメ好き

宮川隊長から「いい!」って言われてるけどイチ視聴者からも言わせてもらおう。

いい!

是非次の探検にも参加してほしい。#イッテQ

— kosyo-takenoko (@KosyoT) 2019年3月10日

 

宮川探検隊、初参加の砂羅隊員。

アニメ好きで面白くて優しい隊員でしたね🍀

レギュラーで決まり❓️#イッテQ pic.twitter.com/1UC3mT5HbQ

— サバのほね ᗦ↞︎◃︎ (@saba_hone) 2019年3月10日

まとめ

要点まとめ
  • 下調べ・ネタ振り対応など有能な砂羅隊員
  • 砂羅隊員は始発でコミケに行くほど
  • 番組内でもフランキーのモノマネを披露
  • 視聴者からは大好評だった

以上、宮川探検隊の砂羅隊員の活躍やネット上の評判について

最後までお読みいただき、ありがとうございました!