【盾の勇者の成り上がり】13話ネタバレ感想!ラフタリアに新たなライバルが?【無料動画】

『盾の勇者の成り上がり』13話の感想と考察をまとめてみました。

あらすじについてもネタバレ有りで解説していきます。


ネタバレあらすじ

メルティが騎士に殺されそうになるのを尚文は助けたが、騎士は尚文がメルティを人質にしていると言われる。
騎士たちは尚文たちに斬りかかり、尚文たちは防戦に徹した。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

この戦いは水晶球に記録されており、王都の魔術師がこの記録映像に手を加える。
それにより、本来尚文たちはメルティを助けていたが、尚文たちが騎士に襲いかかり、メルティを人質にしているように見える映像になってしまった。

 

国はこの映像を国民に見せて回り、尚文たちを指名手配する。
指名手配されたことを知った尚文たちは、隠密に行動しなければならなくなった。
また、尚文は王、三勇教に怒りの感情があった。

 
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

メルティは王が自分を殺そうとしたことを信じられなかった。
尚文は国を出ることを決意する。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

尚文はメルティが自分たちと同伴するなら守ってやると約束した。
騎士たちに気づかれないようにするため、馬車を置いて身軽な格好で険しい道を進まなくてはならなかった。

 

メルティは尚文に父と何があったのかを聞き、尚文は女王のことを聞く。
そこで尚文は、王より女王の方が偉いことを知った。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

騎士たちは尚文たちのことを探しており、尚文たちは隠れながら道を進んだ。
しかし騎士たちに気づかれてしまい、逃げた先は崖で追い詰められてしまう。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

3勇者は尚文たちに話を聞き、メルティからも話を聞く。
しかしマルティがメルティは洗脳されていると嘘を言い、尚文たちの意見に傾きかけていた勇者たちはマルティの言葉を信じてしまった。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

マルティはメルティが帰ってくるよう言ったが、メルティは殺されると察し、尚文に助けを求める。
尚文はマルティがメルティを殺す理由を勇者たちの目の前で言った。

 
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

尚文たちはフィーロに乗って勇者や騎士たちから逃げようとした。
しかし元康が投げたアイテムのせいでフィーロが人型に戻ってしまい、脱出に失敗する。

  
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

マルティは信号弾のような魔法を放ち、増援を呼んだ。
元康は動けなくなったフィーロに抱きついたため、メルティが魔法を放ち離れさせようとする。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

マルティはメルティが魔法を放った直後、尚文とメルティに火属性魔法を放った。
樹と錬は、マルティがメルティを殺そうとしているのを見て、止めるよう呼びかける。
しかしマルティは攻撃を止めなかった。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

尚文は憤怒の盾を使い、騎士たちからの攻撃を盾の炎を防ぐ。
マルティが強力な魔法を放とうとしているのを、ラフタリアが魔法剣でマルティの身体を貫き、魔法詠唱を中断させた。
フィーロは力が強くなる手袋で、近づいてくる元康を殴り飛ばす。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

それによって騎士たちは尚文に突撃を命じ、勇者たちの話に聞く耳を持たなかった。
尚文は近づいてくる騎士たちと道を、憤怒の盾の炎で吹き飛ばし、近づけないようにする。
尚文は錬にこの事件の真相を自分で気づいてもらおうと、三勇教のロザリオを渡した。

 
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

尚文がフィーロの足についてしまったアイテムを解除すると、影が尚文たちに近づく。
影は女王と謁見するようお願いした。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

メルティは尚文に第二王女と呼ばれることが気にくわず、メルティと呼ぶよう言った。
尚文に自分は盾の勇者と呼ぶだろと言われると、メルティは尚文と呼ぶと言う。
尚文はメルティと呼び、メルティは守ってくれてありがとうと小声で言った。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

ラフタリアが何かに気が付く。
そのころマルティは森の一部を炎で燃やしていた。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

気になった点の感想・考察

おまわりさん、こっちです!

元康がフィーロに近づくときの顔、視線、手つきが犯罪者のそれです。
フィーロの身の安全を守るため、異世界におまわりさんを派遣したい!そんな気持ちになりました。

 
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

ただ、フィーロは自分の身を守れる程度には勇者と戦えます。
今回は足で急所を……ではなく、普通に手で殴り飛ばしてましたから……。

 
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

魔法剣で貫かれたのでは?

尚文たちに強力な魔法を放とうとしたマルティは、ラフタリアが魔法剣で胸を貫き、中断させたはずです。
しかし剣で貫かれたにも関わらず、マルティは最後に登場します。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

マルティが痛みで叫んだり、マルティを治療している描写がなかったので、次話以降で出てくるのでしょうか。
剣で貫かれた以上、無傷で済むとは思わないのですが……。

新たなライバルが登場!?

尚文に恋をしているラフタリアですが、新たなライバルが登場してしまいました!

 

メルティは尚文に名前呼びをし、自分も名前で呼ばせています。
尚文に名前で呼ばれると、嬉しそうに顔を赤らめています。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 

ここだけ見ると、恋に落ちてる女の子のようにも見えます。
尚文は天然の幼女たらしですね……。

 

それともたまたま幼い女の子が多いというだけであって、守られる立場になると女性は自然と恋に落ちてしまうのでしょうか……。


©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

ラフタリアは増えていくライバルたちに、どう対応するのでしょうか、またどんな作戦を立てるのでしょうか。
楽しみです!

マルティは何を燃やしている?

尚文との話の途中で、マルティは盾の勇者を崇拝する邪教が現れたと言っています。
また、洗脳が解けないヤツは殺してしまうとも言っています。

 

マルティの性格からすると、何かを殺している、そんな気がしてしまいます。
森の一部を燃やしているので、村とかじゃなければ良いのですが……。

 
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

まとめ

要点まとめ
  • 元康は1回逮捕されるべき!
  • ラフタリアに新たなライバル登場!?
  • マルティは何を燃やしているのか?

 

↓各話ネタバレ感想はこちら↓

盾の勇者の成り上がりアニメ全話感想ネタバレ!アニポやanitubeで無料動画を視聴するのは危険?

 

『盾の勇者の成り上がり』13話のフル動画を無料視聴する方法

アニメ『盾の勇者の成り上がり』のフル動画を無料視聴するためには

動画配信サービスの無料期間を利用します!

 

簡単な手順を紹介すると、以下の通りになります。

 

『盾の勇者の成り上がり』を無料視聴する手順
  • STEP.1
    サービスに登録!
    好きな動画配信サービスに登録します
  • STEP.2
    作品を視聴!
    無料期間中に作品を視聴します
  • STEP.3
    無料期間中に動画配信サービスを解約!
    無料期間中に動画配信サービスを解約します

『盾の勇者の成り上がり』を見るためのオススメサービス

個人的にオススメなのがU-NEXTです。

 

アニメに加えて、雑誌や映画も見放題となっているため、多くのサービスを利用できるからです。

 

↓U-NEXTの31日間無料お試しはこちらから↓

 

 

↓無料視聴について詳しく知りたい方はこちら↓

盾の勇者の成り上がりアニメ全話感想ネタバレ!アニポやanitubeで無料動画を視聴するのは危険?