妖怪人間ベム(BEM)のベラがかわいいと話題?ドルフロのWA2000に似ている?

『妖怪人間ベム』が2019年にプロダクションIGによって

『BEM』としてリメイクされることが発表されました。

 

本作は2006年にも一度リメイクされていますが

今回のリメイクはかなり「今風」となっており

中でも紅一点であるベラの容姿の変化が反響を呼んでいます


『BEM』におけるベラ

話題となっているメインビジュアルはコチラ

 

過去作を知っているファンからすると、

見た目の変化に衝撃を受けますが

その中でも特に目を引くのがベラのビジュアルです。

 

年齢的にも以前よりも下がっており

「少女」と呼べるくらいの容姿になっている印象です。

 

過去作品のキャラクターの美少女化といえば

『ゲゲゲの鬼太郎』の猫娘が記憶に新しいでしょうか。

 

これに限らず、リメイク作品は「今風」に改変されることはありますが

他の例に比べても、過去と比べて別人とも言えるビジュアルになっていることが

反響を呼んでいる原因かもしれません。

似ているキャラ

ドルフロのWA2000

SNS上では『ドールズフロントラインのWA2000に似ていると話題になっています。

特に髪型や少し釣り上がった目などの特徴が一致しており、確かに似ていますね。

マギのモルジアナ

髪型つながりで『マギ』のモルジアナにも似ているという意見もでています。

過去のベラ

過去の同シリーズにおけるベラのビジュアルと見比べてみると、

明らかに今回のビジュアルの変化が目立ちます。

1968年版

原点となっているのが、このバージョン。

今のリメイクには面影がありません。

1982年版

こちらは「パート2」として制作が予定されたものの

頓挫してしまった作品であり、資料もほとんどありませんが

1968年版に準拠しつつ、時代に合わせて塗りや描き方が変更されています。

2006年版

2006年のリメイク版。

こちらも1968年版に準拠しつつ、時代に合わせて塗りや描き方が変更されています。

まとめ

  • ベラのビジュアルに反響
  • 面影がない美少女化
  • ドルフロのWA2000とも

以上、『妖怪人間ベム』のリメイクにおけるベラの容姿の変化についてのまとめでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。