輝夜月と日清食品のコラボ動画まとめ!マルちゃんをバットで殴り炎上?

2019/03/15 どん兵衛動画削除の公式発表・UFOコラボについて追記

 

バーチャルYouTuberの輝夜月と日清のコラボ動画が炎上しています。

現在では動画自体が削除され、見れない状態になる始末。

今回はコラボ動画の炎上や削除への事件の流れをまとめてみました。


問題のコラボ動画

問題となっているコラボ動画は、年末「年越しそば」需要に向けての販促タイアップにおける動画です。

流行に乗ることも多く、ユニークなCMを作る日清らしいコラボだと言えますね。

 

 

動画の内容は輝夜月がいつものテンションでどん兵衛を食べるというもの。

これだけであれば、輝夜月ファンへの販促効果は高く、さらに輝夜月側としてもどん兵衛ユーザーから新たにファンを獲得することができるという、win-winなコラボといえます。

しかし、動画内におけるある描写が問題となり、炎上することに…

 

炎上の原因

今回の炎上の原因となったのが、コラボCMにおける他社製品の扱いです。

具体的にいうと、「マルちゃん」の商品をバットで殴るという描写がありました。

 

マルちゃんの赤いきつね・緑のたぬきはどん兵衛と並んでインスタントうどん・そばの代表ともいえる商品です。

商品の比較だけでしたら許されたかもしれませんが、バットで殴るという行為は明らかにラインを越えていると炎上。

最終的にはコラボサイトも削除され、東京駅に掲載されていた全面広告も撤去 されました。

 

公開停止となった理由は?

公式に「期間が終わったため終了」と発表がありました

動画の内容のチェックは担当者が行っていたようです。

契約は12月末までだったようです。

 

実はこの動画、公開してすぐに削除されたわけではなく、1週間ほどは普通に視聴することができました

日清側が輝夜月の動画に激怒したとする説がありますが、そもそもまともな企業であれば、公開前にチェックを通すハズです。

万が一チェック無しで動画を公開してしまったとしても、公開日には問題であることがわかるでしょう。

このことから、日清はコラボ動画の内容に関しては許容していたと考えられます。

 

つまり、今回の件についてはなんらかの外部的要因によって削除せざるを得ない状況になったのではないでしょうか。

その外部的要因の候補としては、やはり被害者とも言える「マルちゃん」側でしょう。

公開して1週間後とういう削除までのタイムラグも、両社における協議などがあったとすれば妥当です。

もしくは、あまりにも視聴者からの批判が集まり、対応策として動画を削除するにいたったのかもしれません。

UFOコラボ

前回はプチ炎上してしまいましたが、またまた日清とのコラボを行いました。

 

今回は日清食品のUFO、そしてマキシマムザホルモンとのコラボになっています。

意味不明すぎるCMに「病気」「医者を連れてこい」などと好評のようです。

 

実際に私もCM動画を見てみましたが、画面の情報量が多すぎる

ホルモンの曲なら確かに輝夜月にピッタリですね。

このコラボを考えた日清に一番驚きです。笑

まとめ

  • 輝夜月と日清どん兵衛のコラボ動画が炎上
  • 動画内でマルちゃんの製品をバットで殴る
  • 日清は動画の内容に関しては許容していた
  • 動画の削除は期間が終わったから
  • またまたUFOとコラボ

以上、コラボ動画の炎上や削除への事件の流れについてのまとめでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!