幽遊白書アニメ全話の動画を無料視聴できるサイト!アニポやanitubeは危険?

アニメを視聴するにも、出来るだけお金をかけずに見たいところ。

もちろん『幽遊白書』も無料で視聴する方法があります。

『幽遊白書』を無料視聴するためには、動画配信サービスの無料期間を利用します!

 

「なんだ、有料サイトかよ」と思った方

動画配信サービスには、無料お試し期間が存在していることはご存知でしょうか?

 

また、現在無料サイトを使って視聴している方は、こちらの記事も読んでみてください。

アニメの無料アプリやサイトの動画を違法視聴すると捕まる?違法で逮捕される事例含め法律を解説

 

「無料お試し期間が終わっちゃった」という方でも

配信サイトは多数あるので、違うサイトのお試し期間を利用する方法もあります!

 

しかし、動画配信サービスも多数存在し、どのサイトが良いか初見ではわかりにくいですよね。

そこで自分と同じような悩みを持つ方に向けて情報をまとめてみました。

 

この記事でわかること
  • 『幽遊白書』が無料視聴できるサイト一覧
  • 本作の無料視聴に一番オススメなサイト
  • 各サイトの登録情報、特徴や使い勝手

『幽遊白書』の高画質動画を無料視聴する方法

簡単な手順を紹介すると、以下の通りになります。

 

『幽遊白書』を無料視聴する手順
  • STEP.1
    サービスに登録!
    好きな動画配信サービスに登録します
  • STEP.2
    作品を視聴!
    無料期間中に作品を視聴します
  • STEP.3
    無料期間中に動画配信サービスを解約!
    無料期間中に動画配信サービスを解約します

『幽遊白書』アニメが配信されているサイト一覧

この中から、好きなサービスを選んで無料期間で視聴しましょう!

※どのサービスも無料期間の対象となるのは、初回の登録時のみなのでご注意ください

 

サービス名 配信 月額 無料
FODプレミアム 888円 1ヶ月
U-NEXT 1990円 31日
hulu 933円 14日
dTV 500円 31日
dアニメストア[PR] 400円 31日
auビデオパス[PR] × 562円 30日

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。

『幽遊白書』の作品概要

原作は週刊少年ジャンプで連載されていた同名漫画。
アニメは1992年10月10日放送開始 1995年1月7日まで放送されていました。
冨樫先生の代表作とも言える作品です。
25周年記念ブルーレイBOXに特典完全新作アニメーション「TWO SHOTS」では、蔵馬と飛影の出会いストーリーを楽しめます。

幽遊白書を見るためのオススメサービス

個人的にFODがオススメです。

 

雑誌やドラマも見放題となっているため

多くのサービスを利用できるからです。

さらに無料のポイントを使うことで、好きな漫画を購入することも出来ます。

 

↓FODの1ヶ月間無料お試しはこちらから↓

FODプレミアムの特徴や登録方法

↓FODの1ヶ月間無料お試しはこちらから↓

FODプレミアムのメリット

漫画や雑誌も楽しめる

FODプレミアムでは、見放題の映像作品に加えて、漫画や雑誌も楽しむことができます。

充実した機能を考えれば、月額の888円(税抜)は安いとも言えるでしょう。

ポイントが定期的に貰える

さらに、FODプレミアムでは「フジテレビの日」という、 8のつく日にログインすると、400ポイントを貰えるという特典があります。(2018年4月26日現在)

毎月8日、18日、28日の3回に渡ってFODにログインすると、400×3の合計1200ポイントも貰えてしまうんです!

さらに、無料お試しの月も含めて、毎月100ポイント配布されるので、最大で1300ポイント利用することができます!

このポイントを利用することで、無料見放題の他にも映画や漫画を視聴可能です。

 

↓ポイントの受け取り方↓

8のつく日にアプリを利用していると以下のように通知が表示されます。

 

 

ポイントの受け取り方は簡単で、「今すぐクーポンをチェックする」をタップすると
ブラウザでFODのページが開かれるので、ログインをタップしてFODにログインします。
(既にブラウザでログイン済みの場合は表示されません)

 

ポイント受け取りページに移るので「ポイントをゲット!!」をタップします。

 

 

すると以下のようにマイページにポイントが加算されます。

FODプレミアムのデメリット

配信の対象となっているアニメ・映画作品が少ない

他のVODサービスに比べると、配信されている作品が少ない印象を受けます。

特に映画やアニメについては他の動画配信サービスの方が作品数が多いです。

漫画は有料のものが多い

漫画作品が楽しめると言っても、ポイントで購入する必要があるものがほとんどです。

継続して利用していれば、毎月ポイントが貰えるため、そのポイントで何冊かは実質無料で購入できますが、多くの作品を読みたい場合には追加での課金が必要になります。

FODプレミアムまとめ

  • 雑誌やドラマを楽しみたい人にオススメ
  • ポイントを使って漫画も購入可能
  • 映画やアニメの作品数が少ない

見放題でアニメを見て、ポイントで漫画や雑誌なども楽しみたい方にはFODプレミアムがオススメです。

 

↓FODの1ヶ月間無料お試しはこちらから↓

U-NEXTの特徴や登録方法

↓U-NEXTの31日間無料お試しはこちらから↓

U-NEXTのメリット

アニメや映画の種類が多い

配信されているアニメや映画の種類が非常に多いです。

逆に、ドラマ作品については他の動画サービスに一歩劣る印象です。

映画館で割引が可能

U-NEXTのポイントは、配信されている作品以外にも利用ができるんです。

例えば、映画の割引チケットにも交換することができます!

割引が適用できる映画館とサービスは以下の3つです。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • オンラインチケット予約KINEZO

無料トライアル終了後も継続して利用した場合、U-NEXTで毎月1200ポイントが付与されます。

そのポイントを映画の割引チケットに交換すれば、映画を安く見ることができます。

イオンシネマでは、月曜日は全ての映画が1100円なので、割引チケットを使えば最新作の映画も一本無料で視聴することも可能です!

 

また、最新の映画・ドラマの配信開始が早いことも『U-NEXT』のメリットの1つです。

映画やドラマのBlue-rayやDVDの販売・レンタルが開始される前から配信されることも多く、最新作をいち早く見たい人にはオススメの配信サービスと言えます。

雑誌も読み放題

U-NEXTの無料トライアルに登録中のアカウントを所持していると、BookPlaceというサイトにおいて、雑誌の読み放題サービスを利用できます。

人気の雑誌を購入することもできますし、読み放題の雑誌も多数あります。

雑誌を定期的に購読している方にはオススメのサービスです。

U-NEXTのデメリット

料金が高い

U-NEXTの契約料金は月額1990円(税抜)です。

毎月1200ポイントが付与されるので、毎月の契約の実質コストは2149-1200=949円となります。

しかし、ポイントはU-NEXT関連のサービスでしか利用できませんから、他の動画サービスに比べると割高であることは否定できません。

課金が必要な作品が多い

人気の作品を視聴するためには、課金が必要な場合が多いです。

映画やドラマも、最新作のラインナップは早いですが、なかなか無料視聴可能にはなりません。

月々にポイントが1200円付与されるといっても、もともとの料金が高いので、プラスマイナスのゼロといったところです。

U-NEXTまとめ

  • アニメ・映画の配信作品が多い
  • ポイントを使って映画・雑誌もあわせて楽しめる
  • 月額料金が高い

月額は非常に高額ですが、それに見合った機能が充実しています。

せっかく無料でお試しをするのであれば、かなりオススメのサービスです。

 

↓U-NEXTの31日間無料お試しはこちらから↓

huluの特徴や登録方法

↓huluの14日間無料お試しはこちらから↓

huluのメリット

すぐに動画を無料視聴できる

huluでは全ての配信動画が見放題のため、目当ての作品をすぐに無料で視聴することができます。

他の動画サービスでは、ポイントでの購入や付与に時間がかかってすぐに視聴できない場合があります。

それゆえに、今すぐ作品を視聴したい方はhuluを利用することをオススメします。

配信動画が全て無料

これがhuluの一番のメリットでしょう。

配信されている映画やドラマが全て無料で視聴可能なので、無料トライアル期間中に好きなだけ視聴することができます。

もちろん、無料トライアル終了後にも同様に見放題ですので、映画をたくさん見るような方には非常にオススメです。

海外ドラマが豊富

huluは他の動画配信サービスに比べて、海外ドラマのバリエーションが非常に豊富です。

他の動画配信サービスでは視聴できないような海外ドラマでも、ラインナップされていたりすることも多々あります。

さらに、ドラマももちろん全編無料なので、たくさんの海外ドラマを視聴したい方にもオススメです。

huluのデメリット

無料期間が短い

huluの無料トライアルの期間は14日間です。

他の動画サービスと比べて、半分以下の期間になっています。

これがhuluの一番のデメリットでしょう。

雑誌や漫画のサービスがない

U-NEXTやFODといったサービスと比べて、huluは映画・ドラマの映像作品に絞ったサービスになっています。

それゆえに、雑誌を定期購読する方にとっては、他のサービスの方が結果的にお得になるかもしれません。

huluまとめ

  • 配信されている動画は全て無料で視聴できる
  • 海外アニメの種類が圧倒的に多い
  • 漫画や雑誌のサービスがない

無料期間が14日と短いのがネックですが、漫画や雑誌に興味がなく、単純に映像作品だけを楽しみたい方にはうってつけのVODサービスです。

 

↓huluの14日間無料お試しはこちらから↓

dTVの特徴や登録方法

↓dTVの31日間無料お試しはこちらから↓

dTVのメリット

月額料金が安い

月額500円(税抜)と、他の動画配信サービスと比べても月額費用が安く設定されています。

その安さに対して作品数も非常に多いため、安くVODを利用したい方にはピッタリのサービスと言えるでしょう。

dポイントが貯められる

dTVはNTTドコモが提供する、動画配信サービスです。

以前はキャリアの縛りがあって、他社のケータイを利用している人は登録できませんでしたが、現在では誰でも利用可能になっています。

しかし、他の他のキャリアの携帯を使用している場合は、dアカウントを作成・発行しなければならないのでひと手間増えます。

ご利用の携帯キャリアがdocomoの場合は、その手間を省くことができる上にdTVを利用することでdポイントを貯めることも可能です。

長期で動画配信サービスを利用することを考えている人

dTVは加入期間に応じて、毎月貰える特典の内容がグレードアップしていきます。

加入してから1ヶ月ごとにブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ会員とランクアップしていく方式です。

毎月抽選でポイントのプレゼントが行われ、そのポイントも上記の会員ランクが高いほど、多くポイントが貰えるシステムになっています。

dTVのデメリット

動画視聴以外のサービスがない

U-NEXTやFODといったサービスと比べると、動画視聴以外のサービスは提供されておらず、別途の登録が必要になります。

雑誌や漫画といった他の機能も利用されたい方は、他のサービスを利用されることをオススメします。

docomoユーザーに最適化されている

先ほどご紹介したdポイントですが、docomoユーザーに比べるとその他のキャリアを利用している方は利用の幅が狭まります。

運営会社を考えれば仕方がないことですが、docomoをご利用でない場合には、他のサービスを利用してみるのも良いかもしれません。

dTVまとめ

  • docomoの携帯を利用していると便利
  • 契約を継続するほどメリットがある
  • 月額料金が非常に安い

安い料金でVODサービスを楽しみたい方で、長期に渡って利用される方には特にオススメのサービスです。

 

↓dTVの31日間無料お試しはこちらから↓

dアニメストアの特徴や使い勝手

[PR]↓dアニメストア31日間無料お試しはこちらから↓


dアニメストアのメリット

月額料金が安い

月額料金が安いdTVをさらに上回る月額400円(税抜)で動画の見放題サービスを楽しむことができます。

アニメが充実している

配信されているアニメの数はダントツで多いです。

さらに、新作の配信も早く、全て無料で見放題のため、アニメを楽しみたい人にはピッタリのサービスです。

ダウンロード不要

dアニメストアはストリーミングサービスのため、アニメの視聴にダウンロードが必要ありません。

スマホでスキマ時間に見たい時にかなり便利です。

アニソンも聴き放題

アニメのオープニングやエンディングも無料で視聴することができます。

声優のアルバムなどの配信にも対応しています。

さらに、プレイリスト機能もあるため、アニソンを聞くことに利用することもできます。

dアニメストアのデメリット

アニメ関連作品しかない

アニメ以外には、アニメを原作とした舞台や声優・アニソンのライブなどがほとんどです。

スマホに最適化されている

良くも悪くもスマホでの利用に最適化されたレイアウトやUIをしており、PCで視聴する際には他のVODサービスにユーザビリティの面で劣る印象を受けます。

※PCで見れないわけではありません

dアニメストアまとめ

  • 月額料金が非常に安い
  • アニメの配信作品が非常に多い
  • 逆にアニメ以外の作品のラインナップは皆無

月額400円とVODサービスの月額としては最安の価格になっています。

さらに、アニメのラインナップはVODサービス最多であり、新作の配信も早いため、アニメをたくさん見たい方にはかなりオススメのサービスです。

 

[PR]↓dアニメストア31日間無料お試しはこちらから↓


アニポやanitubeは危険なの?

ここまでの情報を読んで

「無料で見れるサイトでいいじゃん」と思った方もいるかもしれません。

 

アニポやanitubeなどのサイトにアクセス出来なくなることもあり、代わりのサイトを探している方も多いでしょう。

しかし、無料サイトでの視聴は避けた方がよいです。

まず第一にアップロードした人はもちろんのこと、それを認識して動画をダウンロードする方も違法になるため。

 

そもそも違法サイトって使いにくくないですか?

下に挙げるようなストレスをみなさんも一度は感じたことがあるかと思います。

 

違法サイトの欠点
  • 画質が悪い
  • 邪魔な字幕が付いている
  • 読み込みが遅い
  • 広告が邪魔
  • 特定の話数だけ削除されている
  • ウィルス感染の恐れ
これらの問題は公式の許可を得て動画を配信しているサービスでは起こり得ないことです。

同じ無料視聴にも関わらず、ストレスフリーで見れるので、試しに使ってみるのもありだと思います。

 

↓違法性についての解説↓

アニメの無料アプリやサイトの動画を違法視聴すると捕まる?違法で逮捕される事例含め法律を解説

『幽遊白書』を見るにはFODがオススメ

『幽遊白書』の無料視聴にはFODがオススメです。

理由としては、せっかく無料でのお試しをするならば、動画視聴以外でもサービスが豊富なFODの方がお得だからですね^^

また、月額料金もあまり高くなく、継続して契約したくなった場合にもリーズナブルです。

 

1ヶ月間無料で視聴ができるので、是非この機会に登録してみてください!

当ブログで登録方法についてもご紹介していますので、ご参考にどうぞ。

 

↓FODの1ヶ月間無料お試しはこちらから↓

他のサイトへの登録はコチラから