毎日の気になった情報を調査していきます

カップヌードルナイスCMで京都弁を話す女の子は誰?出身も京都なの?

2018/06/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

カップヌードルの新商品、カップヌードルナイス。

カロリーが半分になったカップヌードルということで

CMではプラスマイナスの岩橋良昌が「2個食ってもカロリーが一緒」というアイディアを閃いています。

 

そして、そのアイディアに通りがかりの女の子がツッコミを入れるのですが

その女の子が「かわいい」「京都弁がツボ」と話題になっている一方で

誰なんだ?という疑問も同時に発生しています。

 

今回は、カップヌードルナイスのCMに登場する女の子について調査してみました。

Sponsored Link

CM映像

登場する女の子

通りがかりにツッコミを入れる役で登場する女の子。

CMを見た視聴者の間で美少女であると話題になっていますね。

 

突如に登場し、なぜか京都弁で喋る謎の美少女がツボにハマった視聴者が多いようです。

「あたま、よろしおすなあ」と皮肉を言うシーンが、特に人気が出た要因ですね。

 

さらに、特別編では「やかましいわ」と罵倒をしています。

こちらもかわいいと評判であり、特殊な性癖を持った方々の間では非常に好評のようです。

Sponsored Link

京都弁を話す女の子は誰?

成宮しずくさんというスターダストに所属するモデルのようです。

CM出演時点では11歳らしいですが、そうとは思えないほど大人びた美少女ですね。

 

過去には、女児向け雑誌でもある「りぼん」の雑誌モデルとしても活躍されていたようです。

最近の小学生は大人びていると言われていますが

確かに小学生には見えないほどオシャレですね…!

 

カップヌードルのCMに登場した際には、あえてメイクを薄くして

小学生らしさを出すことで、「通りがかりの幼女にバカにされる」という

岩橋演じる男性のマヌケなシーンを演出したかったのではないかと思います。

https://twitter.com/ribon60th/status/973503311457366016

出身は?

CMでは京都弁を話していますが、出身は京都ではないようです。

事務所のプロフィールを見た限りでは、出身地は埼玉県であることが公言されています。

 

過去に、りぼんの雑誌企画に登場した際の動画では、年相応の会話をしている彼女を見ることができます。

同動画内では、京都弁で会話しているシーンはなく、普段は京都弁で話しているわけではないようです。

紗枝はんに似てる?

そんな成宮しずくさん演じる、謎の美少女ですが、

『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場する小早川紗枝に似ていると、同作品のファンの間では話題になっています。

 

確かに、喋り方や黒髪ロングの美少女など、共通点は多いと思います。

年齢は少し離れていますが(紗枝はんは15歳)

成宮さんは大人びているため、同じくらいだと言われても違和感ありませんね。

まとめ

  • カップヌードルナイスのCMの女の子は成宮しずく
  • 京都弁を話すが、埼玉県出身
  • リアル小早川紗枝だと言われている

以上、カップヌードルナイスのCMに登場する成宮しずくさんについてのまとめでした。

このCMが契機となって、徐々に出演作品も増えてくるのではないでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 毎日使えるムダ知識情報の調査局 , 2018 All Rights Reserved.