高橋修一の本名や顔画像が特定?事情聴取でもパワハラ?【大林組現役幹部リクルーター】

大林組のリクルーターが女子大学生にわいせつ行為を行った疑いが問題となっています。

OB訪問アプリでの強制わいせつ行為が騒がれたのが記憶に新しく、またもや大林組か…といった印象ですね。

さらに、高橋修一は幹部社員であるとのことで、同社のモラルが問われています。

今回は高橋修一(仮名)本名や顔画像について調べてみました。


事件の概要

 

今回問題となっているのが大林組幹部社員の高橋修一氏の行動。

高橋氏は、就活生の女子大学生と”不適切な行為”を行ったとされています。

 

具体的には、2017年4月にリクルーターという立場を利用して、女子大学生の斉藤絵美さん(仮)を酩酊させ、ビジネスホテルに連れ込んで性行為に及んだことが明らかになっています。

被害者女性は、当時大林組の採用試験を受けており、高橋氏に誘われたのが役員面接の直前。

高橋氏は幹部社員でもあり、採用試験に関する口利きを仄めかして誘ったとも考えられます

 

その後、被害者女性は無事試験に合格して内定を獲得しますが、入社後も高橋氏との関係は続いていたとのこと。

被害者女性は「私だけが不当な形で入社したと、自分を責めてきた」とも発言しており、その負い目から関係を切れなかったのかもしれません。

高橋修一の顔画像

高橋氏の顔写真は現在明らかになっていません。

そもそもこの名前も仮名であり、実際に逮捕されてから本名とともに明らかになるのではないでしょうか。

 

なお、高橋氏は取材に対して

「私から誘っているわけでもないし。リクルーターは内定に関係するほどの立場ではない」

という旨の発言しており、被害者女性との関係についても

「個人的な話なので何も申し上げられません」

と答えているようです。

 

正直証拠がない故に、のらりくらりとかわしている感じが否めませんが

大林組はこの件に対しては、事実確認を進めることを公表しているため、

事件の全貌が明らかになるのを待つしかないようです。

 

『本件については、社内にて事実関係を確認中ですが、事実であった場合は、決して許されるものではなく厳重に処分いたします。

また、会社のリクルート活動について、任意に行われるOB訪問も含め行動規範を見直して周知徹底を図るなど、不祥事の防止に努めてまいります』

本コメントは、社長の蓮輪(賢治)まで確認しました社としての正式なものでございます。

事実関係確認中につき、個々のご質問に回答できませんことご了承願います

引用:文春オンライン

事情聴取でもパワハラ

先述の声明に従って、大林組は事実確認を進めており

被害者女性は本件について、約3時間にわたっての事情聴取をされたらしいです。

 

しかし、その中では人事部長から

  • 「高橋の方が立場が弱い」
  • 「高橋は役職もある」
  • 「高橋は際しもいる」
  • 「それゆえに失うものが多い」

といった高橋氏を庇うような発言が見られたとのこと。

 

さらに、高橋氏と行為に及んだ当時、彼氏がいたと答えた被害者女性に対して

「彼氏に申し訳ないと思わないのか」と指摘するなど、高圧的な問答が続いたことが発覚しています。

 

いくら事実確認を急ぐと言っても、担当者がこの姿勢では正確な情報は引き出せないと思うのですが…

一歩間違えればパワハラとみなされてもおかしくない気もしますね。

まとめ

  • またもや大林組が採用でわいせつ行為
  • 顔写真や本名は逮捕されたら明らかになる
  • 高橋修一本人は容疑について曖昧な返事
  • 事情聴取でもパワハラか?

以上、高橋修一氏の本名や顔画像についてのまとめでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

宗村港(大林組)の出身大学は法政大学?使用したOB訪問アプリの名前は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。