【裏口入学口利き】堀田宣彌(青山学院理事長)の経歴・学歴や顔画像プロフィールは?

青山学院の理事長である堀田宣彌(ほった のぶみつ)と院長の山本与志春(やまもと よしはる)の両氏が

初等部の受験に「口利き」、いわゆる裏口入学に関与したとして調査されています。

今回は、裏口入学に関与したと見られる堀田宣彌理事長のプロフィールについて調査してみました。


事件の概要

※院長の記事から来た場合は概要読み飛ばし推薦

青山学院初等部の受験において、同学院の2トップによる「口利き」が行われたとして調査が進められています。

問題が発覚したキッカケは、会社経営者の鎌田雄一氏(仮名・50代)が同学院に送付した内容証明郵便。

関与の疑いがあるのは、同学院理事長の堀田宣彌氏と院長の山本与志春氏です。

 

鎌田氏によれば、堀田氏と山本氏に高額の接待を繰り返した上、入学前に300万円を寄付したとのこと。

さらに堀田氏は鎌田氏からの推薦状を渡され、それを受け取ったと述べています。

ここまでやれば、入学は安泰かと思いきや、実際の受験には失敗…

そして今回の告発に至ったという流れかと思います。

 

簡単に言えば、

「お金をめっちゃ払って、入学させてくれると思ったのに約束と違う!」

という訳ですね。

 

裏口入学への関与が発覚したのは、鎌田氏による功績ですが、

そもそも彼も裏口入学を行っている時点で問題がありますよね…

堀田宣彌のプロフィール

堀田宣彌の顔画像

堀田宣彌(ほった のぶみつ)氏は2015年から、青山学院の理事長を務めています。

つまり、青山学院のトップに立つ人物という訳です。

 

顔画像は同学院のホームページの他、

就任後のインタビューなどからも確認することができます。

 

堀田宣彌の学歴・経歴

簡単な経歴については、同学院のホームページから確認できます。

  • 1966年 青山学院大学法学部 卒業
  • 1966年 株式会社守谷商会 入社
  • 1996年 株式会社守谷商会 取締役
  • 2000年 株式会社守谷商会 常務取締役
  • 2005年 株式会社守谷商会 専務取締役
  • 2009年 株式会社守谷商会 代表取締役社長
  • 2011年 株式会社守谷商会 相談役
  • 2015年 青山学院理事・評議員
  • 2015年 青山学院理事長

 

現在理事長を務めている青山学院の法学部の卒業生だったようです。

その後は守谷商会に入社し、代表取締役社長の座に上り詰めています。

社内重役→母校の理事長という出世街道を歩んでいますね。

堀田宣彌の裏口入学への関与

先述の通り、堀田氏は鎌田氏からの推薦状を受け取っています。

 

しかし、取材に対しての返答では

推薦状の入った封筒を開封すらしていないらしく

もちろん推薦状を初等部の受験を管轄する機関にも渡っていないとのこと。

 

受け取っておいてそれは無いだろう、と思ってしまいますが

裏口入学に関与している時点で鎌田氏にも問題があり、

会社員経営者でもある鎌田氏が、リスクを恐れて泣き寝入りすることを見越しての行動だったのかもしれませんね。

 

また、東京都では入学前の寄付金は禁止されており、

これに対して青山学院は「寄付金を受け取る前には誰からか判断不能」と答えています。

実際にそうなのかもしれませんが、こちらも苦しい言い訳のような気がしてなりませんね…

まとめ

要点まとめ

堀田宣彌は青山学院法学部卒

守谷商会社長を経て理事長に就任

裏口入学希望者から推薦状を受け取っている

しかし、その推薦状は放置していたらしい

以上、裏口入学に関与したと見られる堀田宣彌理事長のプロフィールについてのまとめでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

【裏口入学口利き】山本与志春(青山学院長)の経歴・学歴や顔画像プロフィールは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。