【高槻市ハイヒール強盗事件】沢田知明が7年越しに逮捕された理由はなぜ?

7年前に女性が履いていたハイヒールを奪い、転倒による怪我をさせた容疑で

香川県琴平町上櫛梨(かみくしなし)に住む会社員の沢田知明が逮捕されました。

今回は沢田容疑者の逮捕された理由について、当時の事件の背景とともに考察してみます。


事件の概要

 

沢田容疑者が逮捕された原因となったのは、7年前に高槻市で起こった事件です。

これだけに留まらず、同市では2011年から2013年にかけて、判明しているだけでも10件のハイヒール盗難事件がありました。

いずれも女性のハイヒールを奪うことを目的としており、その際に転倒による怪我をさせていることも。

警察はこれらも沢田容疑者による犯行として調査を進めているようです。

 

当時は犯行時刻・現場ともに限定されており、

ハイヒールを履いた女性というターゲットまでもがハッキリとしている中で

犯人が全く捕まらないという状況に住民は悩まされていました。

 

迷宮入りかと思いきや、まさかの7年越しに犯人が逮捕されたことで話題となっています。

なぜ逮捕されたのか?

今回沢田容疑者が逮捕に至ったのは、当時の現場に残された遺留品が手がかりとなったとのこと。

現在のところ、この遺留品が何かは発表されていません。

 

ここからは憶測ですが、現在沢田容疑者が住んでいる香川県において、別の容疑で逮捕されたと考えられます。

 

そうでなければ、高槻市から遠く離れた香川県に住み、

表向きは普通の会社員として働いている沢田容疑者に容疑がかかることは、まず無いでしょう。

 

当時も10件の犯罪を繰り返しているほどの彼が、新天地で性癖を抑えられるとは到底思えません。

別の容疑で調査され、当時の遺留品に指紋が一致したなどのキッカケで今回の逮捕にいたったのではないでしょうか。

まとめ

要点まとめ
  • 高槻市ハイヒール強盗が7年越しに逮捕
  • 現在は香川県に在住
  • 別の容疑で調査されたことがキッカケかも

以上、沢田容疑者の逮捕された理由についての考察でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。